taoyaka3のイロドリ日記

人の身体の奥深さを知る日々の雑記帳ブログです。

ピカールのパンってどんな感じ?クロワッサンをトースターで美味しく焼いてみた。

f:id:taoyaka2:20190505222832j:image

こんにちは、ちーです。

毎日かならずパンを食べるくらいパンが好きです。


フランスの冷凍食品店 Picard(ピカール)、最近都内で目にすることが増えてきました。盲点だったんですけど、フランス直輸入のパンを家で焼きたてで食べられるんですよね!


先日新しくオープンした吉祥寺店でどんなパンがあるのか物色してきました。

クロワッサン、デニッシュ、全粒粉パン、ベーグル・・・他にも種類が多くてびっくり!(◎_◎;)


お店で一押ししてたクロワッサンを購入しようとしたんですけど、よく見ると「オーブン調理」の文字・・・これはネックです。


オーブン持ってないし、トースターじゃダメなのかな?って心配だったんですけど、どうしても食べてみたかったので購入しちゃいました。


結果、トースターでも美味しく焼けました^^

スポンサーリンク
 

ピカールのミニクロワッサン

f:id:taoyaka2:20190505222804j:plain
購入時は中身が見えないしパッケージがこんな写真なので、焼いてあるパンが冷凍されてるんだと思っちゃいました。

f:id:taoyaka2:20190505222818j:plain
よくよく裏を見ると ”加熱してません” って書いてありましたね。

でもまさかこんな状態だとは思いもせず、焦りました(^^;)
f:id:taoyaka2:20190505222813j:plain


焼く前はかなりミニサイズのクロワッサン
冷凍状態でも触るとバターたっぷり感がよく分かります。

 

購入時の失敗談

はじめて購入して分かったことなんですが、袋は有料、保冷剤なしでした。


販売してた保冷バッグは大きいし700円くらいしたのでケチってカバンに入れて持ち帰ったんです。


当たり前ですけどそれじゃ溶けちゃいますよね。
それは想定内として・・・問題はそのあとです。


持ち帰ってから冷凍庫で保存して、焼こうと思って取り出したら全部ひっついてる・・・クロワッサンだんご状態( ;∀;)

f:id:taoyaka2:20190505222753j:plain

ひとつずつにする時に剥がれちゃったり折れちゃったり、一苦労ありました。


☆教訓 ピカールで買うときは保冷バッグ必須!

思い返すとピカールで売ってた保冷バッグが可愛かったし、普段の買い物にも使えそう。今度行ったら買おうと思います。

クロワッサンをトースターで焼いてみた

f:id:taoyaka2:20190505222848j:plain

トースターでそのまま焼いたらすぐまっ黒焦げになるので、まずはアルミホイルに包んで焼いてみました。

 

f:id:taoyaka2:20190505222750j:plain

バルミューダトースターのトーストモードで最長の15分。

f:id:taoyaka2:20190505222844j:plain

5分経ったころからジュワッとしてきました。若干膨らんだっぽい。

f:id:taoyaka2:20190505222828j:plain

15分経つとかなり膨らんで、層がはっきりしてきました。

 

追加で3分ほど追加で温めました。焼き色をつけるつもりでアルミを外して・・・

f:id:taoyaka2:20190505222854j:plain

これは失敗です。アルミは最後まで上にかけておいた方が良いって分かりました(>_<)

f:id:taoyaka2:20190505222834j:plain

まっ黒焦げ〜だけど中身はふんわり美味しくできました!


トースターでも焼けるってことが分かりました^^


冷凍クロワッサンのBefore Afterはこんな感じ。

f:id:taoyaka2:20190505222825j:plain

幅も高さもそれぞれ2倍くらい、かなり膨らみました。


焼くときはアルミで包むんじゃなくて1枚は下に敷いて、もう1枚は上に被せると窮屈にならなくて良いです。


バルミューダトースターならオーブンっぽく更に美味しく焼けた!

パン好きなら必携でしょうか、バルミューダトースター^^


このトースターなら温度設定のモードがあるのでオーブンっぽく使えます。


今回、クロワッサンを買って初めてこのモード使ってみました。

f:id:taoyaka2:20190505222852j:plain

クロワッサンのパッケージ記載は「180℃ 20分」でしたが、今回は「170℃ 15分」で焼いてみました。面倒くさがりなので余熱なしです(^^;)


上にアルミホイルは乗せません。下に敷いただけ。

とりあえず15分焼いて後から追加で数分焼こうとしたんですけど、15分でこの状態。

f:id:taoyaka2:20190505222808j:plain

これ以上はもう良いかなと、これで食べちゃいました。


そのときのインスタ投稿動画がこちら。

www.instagram.com

 

ふわふわ感伝わりますか?


トーストモードとは全く別物に仕上がりました。
同じトースターなのにここまで違うんだ!って感動しました^^


ピカールのクロワッサンはトースターでも美味しく焼ける

オーブンを持ってないので「オーブン調理」って書かれたパッケージはスルーしてきました。


今回どうしてもピカールのクロワッサンを食べてみたい!って欲求に突き動かされて新しい発見ができました。


オーブン調理って表示でもトースターでどうにかできそうですね。
これでまたちょっと料理の幅が広がりそう。


それに改めてパン好き必携のバルミューダトースター、持ってて良かった^^

パン好きの方、ピカールのパンもバルミューダもかなりオススメです☆

 

 

スポンサーリンク